食器棚(メープル+檜無垢材)。①

 まずは、木取りです。

 この材を、自然乾燥状態で1週間~2週間置いておきます。

 その後、反り等を確認しながら厚みの調整を行います。

 続いて、接ぎ合せです。

 それが完了したら、もう一度厚みの調整を行い寸法通りにカットして組んで行きます。

 組み上がったのが、このキャビネットです。

 大急ぎの解説ですが、何時もこんな感じで作業を進行させて頂いております。

 続きは、またご紹介させて頂きたいと思います。^^

                                          武田


TOP

お問い合わせはこちら