2016年 明けまして・・・。

おめでとうございます。
本年も引き続き宜しくお願いします♪

昨年12月から着工した豊中市の家です。

既存RC3階建ての1F部分を残し、その上に木造2F建ての建築です。

床面積も60坪を超える大きめのお家です。

また屋根形状に特徴があり・・・。

このようにR形状になっています。
真上から見ることは出来ませんが、桜の花びらの様にもみえますね。。

R形状は全てNCマシン(コンピューター制御の機械)でカットし、現場で取り付けしました。

ドライルームの下屋には大きなトップライトが3つも・・・。

これらのデザイン、実は某設計事務所(有名な先生です。)と辻ウッドテクニカルのコラボレーションによる建築です。
工事は容易ではないですが、何か新鮮な感じがしますね。

内部も通常の木造住宅では考えられないテイストが沢山あると思いますので
順番にご紹介させて頂きますね。

このような状態から今年はスタートです!!
それでは楽しみにして下さいね♪


TOP

お問い合わせはこちら