ラメロ・・・。

接合部分にはアリ組やあられ組を多様しますが、このような接続方法もアリです!!

ラメロ。
これはスイスの機械メーカーです。

ここの接合加工が優れているのは以前から知っていましたが・・・。

このようなオスとメスのビスケットがカム機能で接合されます。

接合加工形状も複雑でビスケットをスライドして挿入します。

特に狭い現場等では分解して現場組み立ても可能な為、今回の食器棚などにも使用しました。

この接合でビスケット1個の引っ張り強度は約50KG!!
十分な強度でスピーディーに組み立て、分解出来るのが最高です。

本日はそんな接続方法の紹介でした♪


TOP

お問い合わせはこちら