やっときました!

船便の都合で遅れていた木製サッシが本日現場に無事到着しました。

早速予め開口していた部分に取り付けをしましたが、
重量が非常に重く装着の終了した頃にはヘトヘトでした(汗)


このサッシ・・・スウェーデン製木製トリプルガラスの仕様です。
もちろんLow-Eガラスでアルゴンガスが入っております。

この仕様は私達が建てる場合は標準仕様ですが、
国の次世代基準をかなり上まわった内容になってます。


しかもメンテナンスにも優れ、
180度回転し部屋からガラスの外部を清掃することが可能です。

現場は足場などがある為回転は現在出来ませんが、気候の良い時には水平モードに!

夜間は防犯性抜群の換気モードに!

厳しい季節は気密性をいかして快適に!!

そんな優れものです。

明日からは発泡ウレタンの吹付け工事で中には入れませんが、
週末にはこのような物も取り付け予定です!!


材種はさまざまで、タモ、メープル、ヒバ、そして桜です。
部屋ごとに少しイメージを変えることで微妙に変化を楽しめると思い制作しました。


正体は窓台です。。

気に入って頂けると良いのですが♪

本日は木製窓との戦いで腰が痛くこのあたりで・・・。


TOP

お問い合わせはこちら