箕面市戸建住宅 工事スタート!!

箕面市の注文戸建住宅の工事がいよいよスタートしました。
先日の地盤調査でも優秀な地盤だった為、改良も必要なく基礎工事が着工。

配置図を基本に建物の配置を決め、土地のレベルを設計通りに調整します。

基礎の下地に割栗石を敷きレベル調整しながら転圧して地を固めます。

大事な地鎮祭でお預かりしました沈め物もお家のほぼ中央に・・・。

その上から防湿シートを敷き込み捨てコンクリートを打ちます。
防湿シートは地中からの湿気上昇を抑え、快適な床下空間を保ちます。

捨てコンクリートは基礎の墨だしに為のキャンバスみたいな役目で、
構造とは特に関係がありません。
今日はこんな感じです^^。

次は墨だし~鉄筋の工事です!


TOP

お問い合わせはこちら