本物の素材はいいですよね!

何年か前に新築させて頂きましたお客様のご自宅に、
外構工事の打ち合わせでお邪魔しました。

お邪魔した瞬間、驚いたのが全てにおいて新築時より質感や雰囲気が演出されていた事です。
写真では非常に確認しにくいですが、ちょっとしたディスプレイが空間の演出を更に引き立てている事です。

観葉植物や小物、額や一輪挿し等住まれる方が作り上げる大事なテイストでもあります。

空間は私達が造り上げるものですが、その空間をどう演出するかは、やはりお住まいになられる方の考えでガラリと変わりますよね。

またディスプレイされる物だけではなく、日ごろのメンテナンスやお家に対する気持ちも大事です。

無垢材や土を用いたマテリアルは年中季節や環境に応じて常に変化します。

夏の湿度の高い時には材が伸び、冬の乾燥時には収縮します。
それにしても凄く立派な梁達です。。

打ち合わせを忘れかけ、ついつい長居してしまった1日でした。
大事にして頂き、有難うございます。


TOP

お問い合わせはこちら