リフォーム2期工事スタート

今週から、だんじりでも有名な街、大阪府岸和田市でB様邸のリフォーム2期工事がスタートしました。

スタートは解体、撤去が主な内容になりますが、
残す部分と撤去する部分の境目が仕上がりの良し悪しにかなり影響してきます。

今回は殆んど撤去する事になりましたが、残して使える部分はそのままです。
床は土台、大引きまで残し、壁のレイアウト変更、もちろんキッチン、風呂、トイレの位置も
全てニューレイアウトになります。


解体終了時の天井部分はこのようになりました。

構造の柱を何本か間引き、新しい柱を違う位置に新設しましたが
構造を変更する時の注意点はやはり、軸組みの組み方、
力の流れ方を把握しておく事が重要になります。

無謀な間引きは絶対にしてはなりません!!
そんなこんなで、次回は床組みの工事をご紹介させて頂きます♪


TOP

お問い合わせはこちら