雪中工事②

先日、大寒波の中納品させて頂きました食器棚のご紹介です。
材はウォールナットの無垢材を基本に、
内部は調湿作用のあるアガチス財を使用しました。

上下セパレートタイプで上の吊戸棚の部分には
ごくスタンダードなタイプのスイングリフターを設け高い部分の物を
容易に取る事が可能になってます。

下部はあえて開き戸にし、今後のシステム変更やシステムUPにも対応出来るように
考えて制作させて頂きました。

このようなセパレートタイプで重要な部分は固定部分の補強で、
新築の場合は下地補強を施し、リフォーム等の場合は部分補強や
家具の形状などを考え、あらゆる環境に対応することが可能です。


また、壁面に埋まったような造り付けのオーダー家具も今回制作させて頂きました。
素材や寸法、形状、環境、使い勝手など全て違う環境にも対応出来るのが
オーダー家具の素晴らしい部分ですよね。

この他、壁面いっぱいの本棚やオーダーキッチン等、お家の構造から家具に至るまで
全てオーダーメイドで素敵な環境になり、お客様にも喜んで頂きホッとしました。
本当に有難うございました♪


TOP

お問い合わせはこちら