木製サッシ。(アルゴンガスの話) [注文住宅]

 昨日の続きになりますが。

 本日は、アルゴンガスのお話です。

 弊社の木製サッシは、3枚のガラスが入っているとお話しさせて頂いたと思います。

 そうするとそこには、2層の空気層が必然的発生致します。

 その2層の中にアルゴンガスが、密封されているのですが、このアルゴンガスと言うものは、断熱効果の非常に高い無色のガスなのです。

 言いかえると、ガラスとガラスの間に目に見えない断熱材が入っていることになります。

 そのため伝導や対流といった熱の移動を防ぐ働きが強くなり、室内の保温性を向上させることに繋がりますし、冷暖房の効果もさらに高くなっていきます。

 このような事を考えていくと、次世代の省エネルギー住宅には必要不可欠なアイテムの一つだと思います。

 弊社のショールームも全てに採用させて頂いておりますので、是非一度体感してみて下さい。

                                                  武田


TOP

お問い合わせはこちら